新潟の伝統工芸と繋がる タクミクラフト

触れる

2017.09.29

KOIOKI コイオキ 秋の期間限定展示販売/@新潟絵屋&旧小澤家住宅(新潟市中央区)

【終了】西大畑界隈で新潟仏壇の粋に触れる芸術散歩

開催:絵屋/2017年10月2日 MON 〜11月10日 FRI 11:00~18:00(最終日 17:00)

開催:旧小澤家住宅/2017年10月7日 SAT 〜11月5日 SUN 9:30~17:00

KOIOKI コイオキの群れ

投稿日:2017年9月29日 更新日:

【展示レポートをこちらからどうぞ】

この秋、美術館やギャラリーの集まる西大畑界隈・上大川前通の2会場「新潟絵屋」と「旧小澤家住宅」に、新潟仏壇の伝統技術を駆使した新しい小物たちが登場します。
タクミクラフトではお馴染みの「KOIOKI コイオキ」をはじめ、漆絵、蒔絵のアクセサリーなど、新潟仏壇の熟練塗箔師、蒔絵師、金具師の皆さんが本物の材料を用い、伝承の手業で製作しました。この世にひとつしかない手作りの品々を是非ご覧ください。

新潟絵屋
「KOIOKI コイオキ 色漆錦鯉×特製桐箱」期間限定販売

新潟市中央区の昔ながらの風情が残るエリア、通称:下町(しもまち)で、大正期の町屋を改装した「家のような」画廊を営む新潟絵屋。年間30余りの企画展を開催し、国内外の上質な美術を紹介しています。この新潟絵屋のショップで、10月2日から11月10までの約ひと月、KOIOKI コイオキを期間限定販売していただけることになりました。同じ上大川前通沿い、ご近所の旧小澤家住宅にて開催される新潟仏壇組合主催の展示会と連動し、新潟仏壇の伝統技術を生かした新しい工芸品として、コイオキや新潟仏壇職人による小物が並びます。コイオキは、今回の展示にあわせ新しい桐箱シリーズが登場します! ご期待ください。

新潟絵屋WEB 色漆錦鯉 ‘KOIOKI コイオキ’​ 絵屋限定販売

新潟絵屋 ↔ 旧小澤家住宅 展示連動企画 “10月日曜日のスタンプラリー”
10/8、15、22、29の4回の日曜日に、新潟絵屋と旧小澤家住宅の2会場を巡るスタンプラリー企画を実施します。
両会場で新潟仏壇の展示をご覧になりスタンプを2つ集めた方、各日先着10名に新潟仏壇の匠が製作したプチギフトを差し上げます。プチギフトと言っても金箔や蒔絵があしらわれている本格的なものをご用意。展示とともにスタンプラリーもどうぞお楽しみください。

各日曜日には、旧小澤家で新潟仏壇の職人に寄る実演や製作体験も開催しています。

◉2会場の開館時間が異なりますのでご注意ください。
旧小澤家住宅 9:30-17:00
新潟絵屋 11:00-18:00

芸術散歩スタンプラリー

    羽賀夫妻

右端:コイオキの作者、新潟仏壇組合のめおと伝統工芸士 羽賀良介さん、富美子さん

PHOTO: ナカニシ ミカ

旧小澤家住宅
第6回 新潟仏壇工芸展 「未来へつなぐ伝統の技」

伝統技術の粋を集めた企画展 〜伝統仏壇から新作小物まで〜

新潟市中央区・東区・江南区を中心に、江戸時代より連綿と続く新潟仏壇産地。昭和55年(1980年)には経済産業大臣による全国伝統的工芸品産地の指定を受け、その高度な技術と荘厳優美な品格が高い評価を得ています。300年以上続く伝統技術を継承しながら、地域と密着して誠心誠意仏壇製作を続ける新潟仏壇組合加盟10社の皆さんによる展示会です。
会場では木地・彫刻・金具・塗箔・蒔絵という専門工程、五職の匠による本格的な正統仏壇や現代仏壇から、高度な伝統技術を駆使した愛らしい小物に超絶技巧の工芸作品など、伝統仏壇から新作小物まで幅広く、新潟仏壇技術の粋が一堂に会します。
新しい取り組みとしてKOIOKI コイオキが紹介されるほか、この展示会で初お目見えとなる新潟仏壇組合有志による新商品が登場予定です。こちらの情報は後日詳しく・・・タクミクラフトWEBでもご紹介します。

==========

◉新潟仏壇の新しい試みについての紹介記事は、こちらからご覧ください。
NIIGATA TAMATEBAKO – Exciting New Challenge for Niigata Traditional Craftsmen
新潟仏壇×加茂桐簞笥 Niigata Household Buddhist Altars × Kamo Paulowina Chests

新潟玉手箱 新潟仏壇の新しい挑戦 Vol.1
新潟玉手箱 新潟仏壇の新しい挑戦 Vol.2
新潟仏壇の匠たち 活動レポート  ー 2017年9月から現在までの軌跡

==========

蒔絵、金具の製作体験や実演も

実演
10/8(日)・29(日) 伝統工芸士による蒔絵実演

製作体験
10/15(日)・22(日) 金具打ちによるネームプレート作り
11/3(金・祝) 文化の日(入館無料) 蒔絵によるネームプレート作り
午前の部10:00 〜12:00/午後の部13:00 〜16:00
30分くらいで仕上がります。製作物はお持ち帰りできます。
費用:金具、蒔絵共に300円

旧小澤家住宅WEB

     

左から:林佛壇店の蒔絵師 佐藤裕美さんと漆絵のアクセサリー「盛蒔絵ブローチ おにぎり」/羽賀佛壇店の蒔絵師 羽賀富美子さんと蒔絵・螺鈿(らでん)のアクセサリー「ブローチ 王冠」/友坂佛壇店 塗師 友坂弘之さんの「漆塗りカップ」/田中金具店 金具師 田中隆司さんの「茶釜蓋置き」

新潟仏壇組合パンフレット
PDFのダウンロード
[表面(表紙と展示会情報)] | [中面(組合情報と五職について)]


「色漆錦鯉 ‘KOIOKI コイオキ’​ 絵屋限定販売」

会期:10/2(月)〜11/10(金) 11:00〜18:00(最終日は17:00)
会場:認定NPO 法人 新潟絵屋 (新潟市中央区上大川前通10番町1864)
TEL 025-222-6888
入場無料

第6回 新潟仏壇工芸展 「未来へつなぐ伝統の技」

会期:10/7(金)〜11/5(日) 9:30〜17:00 (10/16・23・30(月)休館)
会場:北前船の時代館 新潟市文化財 旧小澤家住宅 (新潟市中央区上大川前通12番町2733)
TEL 025-222-0300
入館料:一般200円、小学生・中学生100円 製作体験は別途300円
※11/3 文化の日は入館料無料、土日祝日は小中学生無料
主催:新潟仏壇組合・旧小澤家住宅
共催:新潟市

【展示レポートをこちらからどうぞ】


コメントを残す

関連記事

北方文化博物館・売店に期間限定 特設コーナー登場!

今年のGWに タクミクラフト古民家展&足立茂久商店 曲げ輪の惑星展 2017/5/3-7 でお世話になった北方文化博物館。敷地内の売店に、この秋だけの期間限定・特設コーナーがオープンしました。 11月 …

北方文化博物館 藤

【Event Finished】Takumicraft Kominkaten 2018

  This exhibition is full of newly created Niigata traditional crafts. We are so pleased to hold wor …

新潟・白根仏壇

第7回新潟仏壇工芸展

  The 7th Niigata Butsudan (Buddhist Altar) Exhibition 伝統的工芸品 新潟仏壇 「未来へ繋ぐ伝統の技」 伝統仏壇と新作小物の展示&ワークショップ& …

新潟玉手箱 新潟仏壇の新しい挑戦 Vol.2

2017.10 旧小澤家住宅に展示された新潟玉手箱に魅入る photo:ナカニシミカ 2017年9月、新潟仏壇の匠たちによる新しい試み「新潟玉手箱 NIIGATA TAMATEBAKO」がスタートしま …

第34回新潟県伝統的工芸品展 タクミクラフト出展レポート

第34回新潟県伝統的工芸品展 (略して県伝展!) 2018/2/17-18の週末、今年も年一度の伝統工芸の祭典がアオーレ長岡で開催されました。今年は年明けから途切れることなく雪が降り続けている新潟、こ …

匠の言葉、製作風景

匠へのインタビューレポート、製作する姿を追ったショートムービー

伝統を育む風土、
匠に聞く豆知識

16の伝統的工芸品にまつわるあれこれ

手に取る工芸品、
目の前の匠

実際に工芸品をみる、つくり手に出会えるチャンス

匠の技をなぞる

製作体験ができる工房、施設、イベント

手元に置きたい!
持ち帰る工芸品

工芸品が購入できる店、施設、イベント

これからの工芸

新しい取組、産地の若手職人情報

解説: 調べる 注意: これは現在の親テーマ内のファイルです。 ファイルを更新 WordPress のご利用ありがとうございます。 バージョン 4.7.2